接骨院へ行ってから足の動きがよくなりました。

接骨院へ行ってから足の動きがよくなりました。

3年ほど前から運動による怪我の後遺症で悪くなっていた膝の症状が、接骨院へ通い始めてから楽になりました。

私は趣味でフットサルをやっていたのですが、過度なプレーにより右膝を怪我してしまい、それ以降歩いている時になんとなく違和感があったので気になっていました。

友人からも指摘されたので、病院へ行ってレントゲンを撮ってもらったり、痛みの緩和薬を処方してもらったりしたのですが、一向に膝の違和感が拭えませんでした。

大好きなフットサルもできないようになっていたので、色々と自分で調べるようになって、近所で有名な接骨院で診てもらうことにしてみました。

そこで、病院でもらっていたレントゲンのデータもお見せしたところ、若干の歪みがあったそうなので、施術をお願いすることにしました。

触診してもらっていると、どうやら膝の関節というより、股関節の動きが悪くなってしまっているようでした。

しばらくうちへ通えば楽になると思うよと言ってくださったので、毎月通うようにしてから、徐々に膝の動きが楽になってきました。

今ではまた楽しくフットサルをプレーすることができるようになったので、その当時お世話になった接骨院には今でも感謝しています。