一度通うと先が見えない整骨院生活

一度通うと先が見えない整骨院生活

学生の時にバレー部に所属していた私は、日々の練習の疲労が積み重なり、左の二の腕から肩周りまでが全体的に病むようになった時があります。
特に何か特別な事をしていたわけでもなく、その痛みは突然やってきて、練習も思うようにいかなくなり、スポーツ選手もよく通っていた人気の整骨院に通うことにしてみました。

人気なだけあり、90分コースでも1万円近くのお値段で、学生にはなかなか厳しい金額です。
それでも、家でマッサージしたり、湿布しても変わらないので、致し方なく通い、肩周りだけではなく全身をやってもらってました。

施術中は、本当に気持ちよく至福の時間でしたが、施術が終わる頃になると、身体が揉み返しになり、少しずつ重たくなってきます。
それは効いてることなので、耐えて施術しての繰り返しですが、翌日も重だるい状態です。
3日後くらいには少しずつ腕、肩も動かしやすくなるのですが、やはりまた数週間も経てば結局動きが悪くなり通わざるを得ない状況です。
様子を見る為半年程通った結果、少しマシかなーくらいにしかならず、時間もお金も沢山かけてやった割には、完璧に治るとところまでいかなかったのです。

やはり、整骨院は一度通ったら年単位で通うことをしないと、あまり意味がないのかなと感じます。
毎週しっかりと通うことができ、時間とお金に余裕がある方は、リラックス効果もありますし一度行ってみるのもよいかと思います。